急な出費の際には、キャッシング、カードローンをスマートに利用したいものです。様々なキャッシング、カードローンについてまとめてみました。
 

[1]カードローンの特徴

 

カードローンは、何の目的で借り入れをするのか、使い道が自由であることが大きな特徴です。住宅ローンや、教育ローンの場合は、使用目的が限定されますが、低い金利で長期間の借り入れができるのがメリットです。

しかし、家庭の事情や不測の事態で、急にお金が必要になるケースもあります。身内や友人にはお金を借りづらいものですし、また返済のめどがあるときに頼れるのが、カードローンです。

多くの金融機関のカードローンがありますので、利用する前には、比較検討されることをお勧めします。

借り入れから30日までに返済すれば利息が無料になるものや、即日振込の可能なカードローン、アルバイトや主婦の方も借り入れができるカードローンなど、様々なタイプのものがあります。

安定収入のある方でしたら、金利の低いカードローンを選べることもあります。利息の比較をしながら、ご自身の条件に合ったカードローンを選びたいところです。

また、インターネットから申し込みできるカードローンが多く、審査結果もメールや電話等でもらえますので便利です。
 

[2]クレジットカードを利用したキャッシング

 

キャッシングでは、クレジットカードを利用したキャッシングが便利です。クレジットカードを作ったときに、審査で設定された利用限度枠の中で、キャッシングの利用ができます。手元にクレジットカードがあれば、申し込みや引き出しが簡単に行えます。

ホームページで、事前に利息などの確認をされるとよいと思います。キャッシングでの返済は、一括払い、またリボルビング払いとなっているケースが多いです。

リボルビング払いでは、長期間で少しずつの返済が可能ですが、利息が増えていくことに注意が必要です。キャッシングの利用方法ですが、インターネットや電話で申し込みをして、手続きが完了すると、コンビニのATMなどでお金を引き出すことができます。急な出費の際には、24時間営業のコンビニが便利です。
 

[3]キャッシング、カードローンの返済

 

キャッシングも、カードローンも利用方法は簡単ですが、利息をつけてどのくらいの返済金額があるのか、また、リボルビング払いや分割払いにした場合は返済期間についての確認をすることが大事です。

生活費を使っていたら、返済金額が足らなくなってしまった、ということがないように、返済金額を取り置きしておいたり、家計簿などに書き留めておいたり、といった工夫をされている人もいるようです。

キャッシング、カードローンは、利息の少ないものも増えてきました。また、インターネットやコンビニで、便利に利用できます。返済計画が綿密に立てられているようでしたら、緊急時の頼りとなりそうです。